先生との相性

先生との相性

初め、フランクな男の先生に診てもらっていたんですが、途中で検診日の関係で女性の先生に変わったのです。

丁寧に診て下さるのはいいのですが、丁寧なあまり
「逆子かもしれない、体重の増えがよくないかも、へその緒が首に巻いているかも」等、心配になるようなことを検診の度に言われて、ショックで泣いた事もありました。

 

そのことを男性医師に伝えると「元気だしそんなこと心配しなくても大丈夫!今の時点でそんなことはわからないよ!」
と言ってくれてほっとしたのを覚えています。
確かに現状の報告は大事ですが、私には大きく見守ってくれる先生の方が合っていました。

 

実際産まれた子は元気ではありましたが、2800gで標準より小さめ、臍の緒首に巻いていました。女性医師の報告通りだったのですが(笑)
曖昧なことはいわず、はっきり言ってくれる先生の方が合っている方もいると思うので
出産は何かと神経質になりますから、検診の中で、自分に合う先生を見つけることも重要だと思います。